ついにビッグX11へ\(◎o◎)/!

車種専用設計により大画面化の先鞭を付けたアルパインの「ビッグX」最新作は、ついに11型へ突入しました。同時期に発表されたカロッツェリア「サイバーナビ」の最新モデルは専用設計タイプで10型が最大だそうです!!

6月20日から順次発売されるアルパインの最新作には、11型の「ビッグX 11(イレブン)」をはじめ、10型/9型/8型の「ビッグXプレミアム」、9型/8型の「ビッグX」、7型車種専用ナビも含まれています。

今回、紹介するのは「ビッグX 11(イレブン)」。

トヨタ・ヴェルファイア/アルファード向けの専用設計で、市販型カーAV/ナビゲーション 一体機として世界最大サイズの11型大画面\(◎o◎)/

従来比(WVGA)2.4倍を誇る高画質のWXGA液晶の採用もあり、大画面による美しい映像と見やすい地図表示も実現しています。

ヴェルファイア、ヴェルファイアハイブリッド向けの11型「EX11V-VE-B(ビルトインカーアロマ付)」、アルファード、アルファードハイブリッド向けの11型「EX11V-AL-B(ビルトインカーアロマ付)」の両モデルともに、平成27年1月以降から現在までのヴェルファイア/アルファード(ハイブリッド含む)に対応(#^.^#)

発売時期は6月中旬頃の発売予定です。
店頭想定価格は29万円前後となりそうです。
このカーナビの大画面化、一体どこまで進むのでしょうか??

アルパイン
http://www.alpine.co.jp/carnavigation/
Car Change A1 kashihara
◆◆◆  by I-NU-I☆  ◆◆◆

関連記事

PAGE TOP